感染症対策の講習会がありました

感染症が多くなる季節が近づいてきました。

感染症拡大を防ぐ対策の一つとして

看護師による「嘔吐物処理講習」が開かれました。

消毒の仕方や手袋の扱いなど、細かいところから説明を受けます。

 

次亜塩酸を浸した新聞紙で処理をします。

 

最後に手洗いチェックをしました。

 

チェック用の汚れを付けて・・・

洗い残しがないかチェック

 

正しい知識を付け、これから来る寒い季節も元気に過ごしていきたいです。

 

2019年10月24日